論文
ホーム > 業績 > 学会発表

学会発表

2019年

Upregulating blood-brain barrier FABP5 as a novel way to resore DHA levels in Alzheimer's disease brain
Yijun Pan, Yi Ling Low, Joseph Nicolazzo, Yuji Owada
11th Models of Physiology and Disease Symposium and 2019 International Perspectives on Geroscience Meeting(9月23日, Tahir Foundation Building, National University of Singapore, Singapore)

創傷治癒過程におけるTRAF5を介した形質細胞様樹状細胞(pDC)の関与
小林周平, 宗孝紀, 石井直人, 大和田祐二
日本解剖学会 第65回東北・北海道連合支部学術集会(9月8日, 酪農学園大学, 江別市)

核内FABP7による核内アセチルCoA代謝の制御機構
香川慶輝, 大和田祐二
日本解剖学会 第65回東北・北海道連合支部学術集会(9月7日, 酪農学園大学, 江別市)

パルブアルブミン陽性介在ニューロンにおける脂肪酸結合タンパク質FABP3の機能解析
山本由似, 上条桂樹, 大和田祐二
日本解剖学会 第65回東北・北海道連合支部学術集会(9月7日, 酪農学園大学, 江別市)

The mechanism of epigenetic regulation by nuclear fatty acid binding protein 7 (FABP7)
Yoshiteru Kagawa, Banlanjo A Umaru, Yuji Owada
60th International Conference on the Bioscience of Lipids (6月18日, 一橋ホール, 東京都)

Fatty acid binding protein 3 (FABP3) in the anterior cingulate cortex modulates the methylation status of the glutamic decarboxylase67 promoter region
Yui Yamamoto, Yuji Owada
60th International Conference on the Bioscience of Lipids (6月18日, 一橋ホール, 東京都)

The involvement of fatty acid binding protein 5 in the blood-brain barrier transport of docosahexaenoic acid and cognition
Yijun Pan, Joseph Nicolazzo, Yuji Owada
60th International Conference on the Bioscience of Lipids (6月18日, 一橋ホール, 東京都)

Upregulating blood-brain barrier FABP5 as a novel way to restore DHA in AD brain
Yijun Pan, Yi Ling Low, Joseph Nicolazzo, Yuji Owada
Australian Dementia Forum 19(6月13日, Hotel Grand Chancellor, Hobart, Australia)

脂肪酸結合タンパク質を介した細胞内脂質環境の変化がエピゲノムに及ぼす影響
山本由似, 大和田祐二
第124回日本解剖学会学術総会全国学術集会 シンポジウム「脂質による細胞シグナル制御研究の新展開」(3月27日, 朱鷺メッセ, 新潟市)

CSTの導入・遂行における倫理的側面
北田容章, 出澤真理, 大和田祐二
第124回日本解剖学会学術総会全国学術集会 ワークショップ「解剖学研究における倫理とその対応」(3月28日, 朱鷺メッセ, 新潟市)

脂肪酸結合タンパク質FABP7とATP-citrate lyase (ACLY) の相互作用による核内Acetyl-CoAの量的調節機構
香川慶輝, Umaru Banlanjo Abdulaziz, 大和田祐二
第124回日本解剖学会学術総会全国学術集会 (3月29日, 朱鷺メッセ, 新潟市)

ラット小腸における腸上皮細胞間リンパ節 (IEL) の役割:粘膜固有層マクロファージとの相互作用
尾形雅君, 山本由似, 上条桂樹, 伊藤恒敏, 大和田祐二
第124回日本解剖学会学術総会全国学術集会 (3月27日, 朱鷺メッセ, 新潟市)

脱髄疾患におけるアストロサイトの脂肪酸結合タンパク質FABP7の機能的役割の検討
宮崎啓史, 神里賢勇, 佐藤匠, 香川慶輝, 大和田祐二
第124回日本解剖学会学術総会全国学術集会 (3月27日, 朱鷺メッセ, 新潟市)

Role of mitochondorial complex I and its subunit Ndufs4 in the regulation of glial and neuronal mitochondrial morphology and function.
Shil Subrata, Fumika Nanto, Hirofumi Miyazaki, Yoshiteru Kagawa, Yui Yamamoto, Yuji Owada
第124回日本解剖学会学術総会全国学術集会 (3月27日, 朱鷺メッセ, 新潟市)

Fatty acid binding protein 7 (FABP7) promotes glioma cell proliferation through modulation of Wnt/b-catenin signaling.
Umaru Banlanjo Abdulaziz, Yoshiteru Kagawa, Yuji Owada
第124回日本解剖学会学術総会全国学術集会 (3月27日, 朱鷺メッセ, 新潟市)

パイエル板胚中心マクロファージにおける表皮型脂肪酸結合タンパク質の機能
鈴木良地, 大和田祐二, 板東良雄
第124回日本解剖学会学術総会全国学術集会 (3月27日, 朱鷺メッセ, 新潟市)

FABP3 in the anterior cingulate cortex modulates the methylation status of the glutamic acid decarboxylase 67 promoter region.
山本由似, 大和田祐二, 福永浩司
第92回日本薬理学会年会(3月14日, 大阪国際会議場, 大阪市)

The involvement of fatty acid binding protein 5 in the blood brain barrier transpoert of docosahexaenoic acid and cognition
Yijun Pan, Joseph Nicolazzo, Yuji Owada
Kick-off Symposium of Advanced Graduate Program for Future Medicine and Health Care(3月5日, 星稜オーディトリウム, 仙台市)

Role of FABP7 in astrocytes and its possibe association with psychiatric diseases.
Yoshiteru Kagawa, Umaru Banlanjo, Yuji Owada
Kick-off Symposium of Advanced Graduate Program for Future Medicine and Health Care(3月5日, 星稜オーディトリウム, 仙台市)
2018年

細胞核内FABP7とATP citrate lyase (ACLY) の相互作用によるエピゲノム制御機構
香川慶輝, 大和田祐二
第41回日本分子生物学会(11月28日, パシフィコ横浜, 横浜市)

Role of FABP7 in astrocytes and its possibe association with psychiatric diseases.
Yuji Owada
59th International Symposium on "Biological Regulation and Enzyme Activity in Normal and Neoplastic Tissues" Symposium "Signaling and Disease" (10月1日, Aemilia Hotel Conference Center, Bologna, Itary)

脂肪酸結合タンパク質の細胞核局在がエピゲノム変化におよぼす影響
香川慶輝, 大和田祐二
第59回日本組織細胞化学会総会 シンポジウム「遺伝子発現のエピジェネティック制御とその破綻」(9月30日, 宮崎市民プラザ, 宮崎市)

脂肪酸結合タンパク質によるエピゲノム制御
大和田祐二
第91回日本生化学会大会 シンポジウム「脂肪酸シグナリングに関与するFABP研究の新展開」(9月24日, 国立京都国際会館, 京都府)

脂肪酸結合タンパク質(FABP)を通して精神疾患を理解する
大和田祐二
第14回REDEEMシンポジウム (9月8日, 東京堂ホール, 東京都)

脱髄疾患におけるFABP7の発現変化と病態生理への関与
宮崎啓史, 神里賢勇, 佐藤匠, 大和田祐二
日本解剖学会 第64回東北・北海道連合支部学術集会 (9月1日, 北里大学獣医学部, 十和田市)

パイエル板胚中心における表皮型脂肪酸結合タンパク質の機能
鈴木良地, 大和田祐二, 板東良雄
日本解剖学会 第64回東北・北海道連合支部学術集会 (9月1日, 北里大学獣医学部, 十和田市)

FABP3 in the anterior cingulate cortex mediates methylation status of gluatamic acid decarboxylase 67 promoter region.
Yui Yamamoto, Hiroyuki Kida, Dai Mitsushma, Keiju Kamijo, Yuji Owada, Kohji Fukunaga
18th World Congress of Basic and Clinical Pharmacology (7月5日, 京都国際会館, 京都市)

アストロサイトにおける脂肪酸結合蛋白質FABP7の機能解析.
香川慶輝, 大和田祐二
第123回日本解剖学会総会 シンポジウム「脂質ホメオスタシス制御による生体構造・機能と疾患」 (3月30日, 日本医科大学, 武蔵野市)

腸上皮細胞間リンパ球の活性化に伴う小腸絨毛上皮細胞の剥離機構
尾形雅君, 上条桂樹, 伊藤恒敏, 大和田祐二
第123回日本解剖学会総会 (3月29日, 日本医科大学, 武蔵野市)

マクロファージの細胞内代謝変化による抗炎症性機能活性化とFABP7の関与の検討
宮崎啓史, 宍戸愛, 安本有希, 香川慶輝, 大和田祐二
第123回日本解剖学会総会 (3月29日, 日本医科大学, 武蔵野市)

Fibroblastic reticular cells (FRC)におけるFABP7の局在と機能
徳田信子, 山本由似, 児玉孝憲, 徳田和央, 木村和博, 坂東康彦, 天野修, 宮崎啓史, 大和田祐二
第123回日本解剖学会総会 (3月29日, 日本医科大学, 武蔵野市)

手術手技研修運営-企業の関与における適切な利益相反マネジメント事例-
北田容章, 出澤真理, 大和田祐二
第123回日本解剖学会総会 (3月29日, 日本医科大学, 武蔵野市)

ミトコンドリア呼吸鎖複合体I構成蛋白質Ndufs4がアストロサイトのミトコンドリア機能におよぼす役割
南都文香, Angelina Misiou, Subrata Kumar Shil, 阿部高明, 大和田祐二
第123回日本解剖学会総会 (3月28日, 日本医科大学, 武蔵野市)

Ndufs4欠損マウスにおける顎下腺・副腎の形態異常とステロイド合成障害
小林祐太, 尾形雅君, 南都文香, 香川慶輝, 山本由似, 宮崎啓史, 伊藤将人, 香取幸夫, 阿部高明, 大和田祐二
第123回日本解剖学会総会 (3月28日, 日本医科大学, 武蔵野市)

脂肪酸結合蛋白質FABP3による介在ニューロンのエピゲノム調節機構
山本由似, 木田裕之, 美津島大, 福永浩司, 尾形雅君, 上条桂樹, 大和田祐二
第123回日本解剖学会総会 (3月28日, 日本医科大学, 武蔵野市)

FABP7 protects astrocyte against ROS toxicity under ROS stress
Ariful Islam, Yoshiteru Kagawa, Hirofumi Miyazaki, Subrata Kumar Shil, Yuji Owada
第123回日本解剖学会総会 (3月28日, 日本医科大学, 武蔵野市)

東北大学における献体実務の現状と展望
大和田祐二
篤志解剖全国連合会 第48回総会 合同研修会 (3月26日, 日本医科大学, 武蔵野市)

パイエル板表皮型脂肪酸結合タンパク質発現によるB細胞アポトーシス誘導
鈴木良地, 大和田祐二, 阿部寛
第123回日本解剖学会総会 (3月30日, 日本医科大学, 武蔵野市)

メッケル軟骨消失課程におけるセプトクラストの分布と形態の時間的変化
坂下英, 坂東康彦, 崎山浩司, 大和田祐二, 天野修
第123回日本解剖学会総会 (3月30日, 日本医科大学, 武蔵野市)

FABP5-KO マウスにおけるseptoclastの形態変化とPPARサブタイプの局在
坂東康彦, 坂下英, 崎山浩司, 徳田信子, 大和田祐二, 天野修
第123回日本解剖学会総会 (3月29日, 日本医科大学, 武蔵野市)
2017年

FABP7 is involved in M2 polarization of macrophages via mitochondrial fatty-acid oxidation.
Hirofumi Miyazaki, Ai Shishido, Yoshiteru Kagawa, Yuki Yasumoto, Fumika Nannto, Yuji Owada
第46回日本免疫学会学術集会(12月14日, 仙台国際センター, 仙台市)

FABP7は核内Acetyl-CoAレベル調節を介してエピジェネティックに遺伝子発現を制御する
香川慶輝, 大和田祐二
第40回日本分子生物学会(12月6日, 神戸国際会議場, 神戸市)

マクロファージの抗炎症性機能分化における細胞内代謝の変化とFABP7の関与
宮崎啓史, 宍戸愛, 香川慶輝, 安本有希, 南都文香, 大和田祐二
日本解剖学会 第63回東北・北海道連合支部学術集会(9月9日, 弘前大学, 弘前市)

ミトコンドリア呼吸鎖複合体I構成蛋白質Ndufs4がアストロサイトのミトコンドリア機能におよぼす動的変化および影響
南都文香, Angelina Misiou, Subrata Kumar Shil, 阿部高明, 大和田祐二
日本解剖学会 第63回東北・北海道連合支部学術集会(9月9日, 弘前大学, 弘前市)

Role of FABP7 in astrocytes and its possible association with human psychiatric diseases
Yuji Owada
Protein Misfolding Diseases and Therapy 2017 (9月5日, 仙台国際センター, 仙台市)

Significance of Ndufs4 in the regulation of astrocyte mitochondrial dynamics and function
Angelina Misiou, Fumika Nannto, Subrata Kumar Shil, Takaaki Abe, Yuji Owada
第40回日本神経科学大会(7月20日, 幕張メッセ, 千葉市)

FABP3 in the anterior cingulate cortex mediates methylation status of GAD67 promotor region
Yuji Owada, Yui Yamamoto, Hiroyuki Kida, Yuchio Yanagawa, Dai Mitsushima, Kohji Fukunaga
第40回日本神経科学大会(7月21日, 幕張メッセ, 千葉市)

Abnormal neuronal activity in the basolateral amygdala mediates PTSD-like behaviors in FABP3 null mice
Yasushi Yabuki, Ibuki Takahata, Yuji Owada, Kohji Fukunaga
第40回日本神経科学大会(7月22日, 幕張メッセ, 千葉市)

脂肪酸結合蛋白質FABP7によるヒストンアセチル化を介したcaveolin-1転写調節機構
香川慶輝, 大和田祐二
第11回エピジェネティクス研究会年会(5月22日, 一橋大学一橋講堂, 東京都)

The possible role of hypothalamic fatty acid binding protein 7 in the cotrol of leptin sensitivity
Yuki Yasumoto, Yuji Owada
Section of Comparative Medicine, Special Seminar (4月7日, Yale University, New Heaven, USA)

細胞核内FABP7はcaveolin-1遺伝子発現をエピジェネティックに制御する
香川慶輝, Ariful Islam, 尾形雅君, 大和田祐二
第122回 日本解剖学会総会 (3月28日, 長崎大学, 長崎市)

FABPによって制御される細胞内代謝がマクロファージ機能に及ぼす影響
宮崎啓史, 大和田祐二
第122回 日本解剖学会総会 (3月28日, 長崎大学, 長崎市)

Dab1は海馬体各領域の形態形成に異なる関与をする
Marissa Blume, 井之口文月, 瀧公介, 大和田祐二, 相良良成, 勝山裕
第122回 日本解剖学会総会 (3月28日, 長崎大学, 長崎市)

FABP7は視床下部アストロサイトにおけるレプチン感受性を調節し、高脂肪食摂取量を抑制する
安本有希, 宮崎啓史, 大和田祐二
第122回 日本解剖学会総会 (3月29日, 長崎大学, 長崎市)

サージカルトレーニング運営ー問題点の克服と研究との両立ー
北田容章, 出澤真理, 大和田祐二
第122回 日本解剖学会総会 (3月29日, 長崎大学, 長崎市)

腸上皮細胞間リンパ球(IEL)の抗体刺激に伴う絨毛上皮細胞の剥離機構
尾形雅君, 香川慶輝, 安本有希, 伊藤恒敏, 大和田祐二
第122回 日本解剖学会総会 (3月29日, 長崎大学, 長崎市)

FABP3はGAD67のプロモーター領域のメチル化状態を制御することで認知、情動行動に関与する
山本由似, 木田裕之, 美津島大, 澤田知夫, 福永浩司, 石田雄介, 上条桂樹, 大和田祐二
第122回 日本解剖学会総会 (3月30日, 長崎大学, 長崎市)

パイエル板M細胞表皮型脂肪酸結合タンパク質発現による濾胞関連上皮内への樹状細胞遊走調節機構
鈴木良地, 大和田祐二, 阿部寛
第122回 日本解剖学会総会 (3月30日, 長崎大学, 長崎市)

マウス骨端板におけるseptoclastの発生と由来
坂東康彦, 坂下英, 崎山浩司, 大和田祐二, 天野修
第122回 日本解剖学会総会 (3月30日, 長崎大学, 長崎市)

脂肪酸結合蛋白質3(FABP3)は前帯状皮質においてGAD67プロモーターのメチル化を制御する
山本由似, 木田裕之, 美津島大, 大和田祐二, 福永浩司
第90回 日本薬理学会年会 (3月16日, 長崎ブリックホール, 長崎市)

Localization and function of FABP7 in T cell area fibroblastic retinular cells.
Nobuko Tokuda, Hirofumi Miyazaki, Yui Yamamoto, Yuji Owada
7th Internationla Workshop of Kyoto T Cell Conference (3月13日, 京都大学芝蘭会館, 京都市)

視床下部グリアに発現する脂肪酸結合タンパク質(FABP7)のレプチン感受性と摂食行動における機能
安本有希
第6回 東北脳科学ウィンタースクール (2月19日, ラフォーレ蔵王, 蔵王町)

Evaluating therapeutic effects of Mitochonic acid 5 on mitochondrial diseases in a mouse model of Leigh syndrome.
Fumika Nanto, Angelina Misiou, Takaaki Abe, Yuji Owada
Euro-Japan double degree program International Workshop (1月25日, 京都府立医科大学, 京都市)

Significance of FABP7 and Ndufs4 in the regulation of astrocyte mitochondorial dynamics and fucntions.
Angelina Misiou, Fumika Nanto, Yoshiteru Kagawa, Takaaki Abe, Yuji Owada
Euro-Japan double degree program International Workshop (1月25日, 京都府立医科大学, 京都市)
2016年

核内FABP7はエピジェネティックなcaveolin-1の発現制御に関与する
香川慶輝, Ariful Islam, 尾形雅君, 大和田祐二
第39回 日本分子生物学会年会(11月30日, パシフィコ横浜, 横浜市)

人体の構造と機能
尾形雅君
第10回 基礎ゼミ・展開ゼミ FDワークショップ(11月10日, 川内キャンパス, 仙台市)

脂肪酸結合蛋白質による神経可塑性制御と精神疾患病態への関与
大和田祐二
小児科イブニングカンファレンス(11月9日, 艮陵会館, 仙台市)

前帯状皮質のGABAシステム制御機構における脂肪酸結合タンパク質の役割
山本由似, 福永浩司, 大和田祐二
第38回 日本生物学的精神医学会 (9月9日, 福岡国際会議場, 福岡市)

視床下部グリアに発現するFABP7のレプチン感受性と摂食行動における機能
安本有希, 大和田祐二
第62回 日本解剖学会 東北・北海道連合支部学術集会 (9月3日, 帯広畜産大学, 帯広市)

脂肪酸結合蛋白質は前帯状皮質のGABAシステムを制御する
山本由似, 石田雄介, 上条桂樹, 大和田祐二
第62回 日本解剖学会 東北・北海道連合支部学術集会 (9月3日, 帯広畜産大学, 帯広市)

マウスパイエル板における粘膜下樹状細胞のfollicular associated epitheliumへの誘導
鈴木良地, 大和田祐二, 阿部寛
第62回日本解剖学会 東北・北海道連合支部学術集会 (9月3日, 帯広畜産大学, 帯広市)

腸上皮間リンパ球(IEL)における自己作用型DNA傷害およびDNA修復
尾形雅君, 香川慶輝, 安本有希, 伊藤恒敏, 大和田祐二
第62回 日本解剖学会 東北・北海道連合支部学術集会 (9月3日, 帯広畜産大学, 帯広市)

脂肪酸結合蛋白質FABP7の細胞核局在の意義ーcaveolin-1遺伝子発現制御との関連ー
香川慶輝, Ariful Islam, 尾形雅君, 大和田祐二
第62回 日本解剖学会 東北・北海道連合支部学術集会 (9月3日, 帯広畜産大学, 帯広市)

脂肪酸結合蛋白質による前帯状皮質のGABAシステム制御
山本由似, 石田雄介, 上条桂樹, 福永浩司, 大和田祐二
生体機能と創薬シンポジウム2016 (8月26日, 東北大学川内キャンパス, 仙台市)

神経系における組織・細胞形態解析の基礎と応用
大和田祐二
第41回 組織細胞化学講習会 (8月4日, 仙台市民会館, 仙台市)

Possible role of hypothalamic FABP7 in the cotrol of glial cell proliferation and leptin sensitivity
Yasumoto Y and Owada Y
Cold Spring Harbor Laboratory Meeting - Glia in Health and Disease (7月26日, Cold Spring Harbor Laboratoy, NY, USA)

マウス小腸における上皮細胞間リンパ球(IEL)の活性化および転帰の形態学的解析
尾形雅君
第67回 東北臨床超微形態懇話会 (7月20日, 艮陵会館, 仙台市)

免疫電顕法をもちいた腸管内分泌K細胞の微細形態評価に関する研究
渋江公尊, Yotsapon Thewjitcharoen, 山根俊介, 原田範雄, 原田貴成, 藤原雄太, 鈴木和代, 大和田祐二, 稲垣暢也
第59回 日本糖尿病学会学術集会 (5月20日, 京都国際会館, 京都市)

脂肪酸結合蛋白質FABP7の細胞内局在変化がcaveolin-1遺伝子発現に及ぼす影響
香川慶輝, 大和田祐二
第121回 日本解剖学会総会 (3月30日, ビッグパレット福島, 郡山市)

パイエル板M細胞表皮型脂肪酸結合蛋白質発現による腸管粘膜免疫調節機構
鈴木良地, 大和田祐二, 阿部寛
第121回 日本解剖学会総会 (3月30日, ビッグパレット福島, 郡山市)

Ultimate fate of mouse small intestinal intra-epithelial lymphocytes
尾形雅君, 勝山裕, 香川慶輝, 伊藤恒敏, 大和田祐二
第121回日本解剖学会総会 (3月29日, ビッグパレット福島, 郡山市)

マウスメッケル軟骨におけるseptoclastの分布と形態変化
坂下英, 坂東康彦, 崎山浩司, 大和田祐二, 天野修
第121回 日本解剖学会総会 (3月29日, ビッグパレット福島, 郡山市)

マウス骨端板のseptoclastにおけるレチノイン酸欠乏・過剰による増殖抑制と形態変化
坂東康彦, 坂下英, 崎山浩司, 山本美由紀, 井関尚一, 大和田祐二, 天野修
第121回 日本解剖学会総会 (3月29日, ビッグパレット福島, 郡山市)

視床下部グリアに発現するFABP7のレプチン感受性と摂食行動における機能
安本有希, 大和田祐二
第121回 日本解剖学会総会 (3月29日, ビッグパレット福島, 郡山市)

高脂肪食摂取肥満マウスにおける肝マクロファージのFABP7の機能的役割の検討
宮崎啓史, 児玉孝憲, 澤田知夫, 大和田祐二
第121回 日本解剖学会総会 (3月29日, ビッグパレット福島, 郡山市)

大脳皮質特異的Dab1欠損マウスは精神疾患関連行動異常を示す
勝山裕, 今井英明, 昌子浩孝, 尾形雅君, 香川慶輝, 崎村健司, 宮川剛, 大和田祐二, 寺島俊雄
第121回 日本解剖学会総会 (3月29日, ビッグパレット福島, 郡山市)

抑制性ニューロンにおける脂肪酸結合タンパク質FABP3の機能
山本由似, 木田裕之, 美津島大, 徳田信子, 澤田知夫, 福永浩司, 大和田祐二
第121回 日本解剖学会総会 (3月28日, ビッグパレット福島, 郡山市)

マウス小腸におけるγδ型上皮細胞間リンパ球(IEL)
尾形雅君
第27回 リンパ系・免疫系懇話会 (3月27日, ビッグパレット福島, 郡山市)

脂肪酸結合蛋白質3(FABP3)は前帯状皮質においてGAD67発現を制御する
山本由似, 木田裕之, 美津島大, 大和田祐二, 福永浩司,
第89回 日本薬理学会年会 (3月10日, パシフィコ横浜, 横浜市)
2015年

グリア細胞における脂肪酸結合蛋白質の機能-精神疾患との関連-
大和田祐二
第2回 東北大学脳科学シンポジウム「脳高次機能と細胞内シグナル伝達」 (12月5日, 東北大学薬学研究科, 仙台市)

Post-traumatic stress disorder-like behaviors in FABP3 null mice
福永浩司, 矢吹悌, 高畑伊吹, 大和田祐二
第42回 日本脳科学会 (11月13日, ANAホリディリゾート宮崎, 宮崎市)

脂肪酸結合蛋白質FABP3による抑制性介在神経制御機構
山本由似, 澤田知夫, 徳田信子, 大和田祐二
第70回 日本解剖学会 中国・四国支部会学術集会 (10月25日, 愛媛大学南加記念ホール, 松山市)

マクロファージM1/M2分化におけるFABPの役割
児玉孝憲, 宮崎啓史, 澤田知夫, 大和田祐二, 徳田信子
第70回 日本解剖学会 中国・四国支部会学術集会 (10月24日, 愛媛大学南加記念ホール, 松山市)

FABP3遺伝子欠損マウスの認知・情動行動異常とメチオニンによる改善作用
山本由似, 木田裕之, 美津島大, 福永浩司, 大和田祐二
第37回 日本生物学的精神医学会・第45回日本神経精神薬理学会 (9月25日, タワーホール船堀, 東京都)

E-FABPによるパイエル板M細胞腸管内抗原取り込み機構制御
鈴木良地, 志村洋一郎, 徳田信子, 大和田祐二, 阿部寛
第61回 日本解剖学会 東北・北海道連合支部会学術集会 (8月30日, 盛岡市観光文化交流センター, 盛岡市)

腸上皮細胞間リンパ球(IEL)の活性化および細胞死の形態学的解析
尾形雅君, 大和田祐二, 伊藤恒敏
第61回 日本解剖学会 東北・北海道連合支部会学術集会 (8月30日, 盛岡市観光文化交流センター, 盛岡市)

アンモン角錐体ニューロンと歯状回顆粒ニューロンの前駆細胞は発生過程で混在する
勝山裕, 杉山拓, 大隅典子, 大和田祐二
第61回 日本解剖学会 東北・北海道連合支部会学術集会 (8月29日, 盛岡市観光文化交流センター, 盛岡市)

脂肪酸結合蛋白質による細胞膜微小ドメイン制御とその意義
大和田祐二
第11回 必須脂肪酸と健康研究会 (8月7日, サントリーワールドリサーチセンター, 京都市)

Possible role of hypothalamic FABP7 in the cotrol of glial cell proliferation and leptin sensitivity
安本有希, 大和田祐二
第38回 日本神経科学会 (7月29日, 神戸国際会議場, 神戸市)

FABP7 is an epigenetic modulator of caveolin-1 gene expression in astrocytes
香川慶輝, 大和田祐二
第38回 日本神経科学会 (7月30日, 神戸国際会議場, 神戸市)

Possible role of hypothalamic FABP7 in the cotrol of glial cell proliferation and leptin sensitivity
Yasumoto Y, Owada Y
Tools and Technologies, Frontiers of Brain Science, Tohoku Forum for Creativity (7月25日, 東京エレクトロンハウス, 仙台市)

脂肪酸結合蛋白質によるグリア細胞の膜微小ドメイン制御
大和田祐二
第66回 超微形態懇話会(7月16日, 艮陵会館, 仙台市)

脂肪酸結合蛋白質の研究から疾患を理解する
大和田祐二
第100回 東北医学会総会(5月14日, 艮陵会館, 仙台市)

脂肪酸結合蛋白質(FABP)を通して、栄養と精神疾患の関連を理解する
大和田祐二
第11回日本疲労学会総会・学術集会(5月15日, 山口県総合保健会館, 山口市)

脳型脂肪酸結合蛋白質(FABP7)はマウスcaveolin-1遺伝子発現をエピジェネティックに制御する
香川 慶輝、向後 寛、岸 博子、小林 誠、藤本 豊士、大和田 祐二
第120回 日本解剖学会総会・全国学術集会 (3月26日, 神戸国際会議場, 神戸市)

Role of astrocyte-expressed FABP7 on morphology and synapse Formation of cortical neurons
Ebrahimi M, Kida H, Mitsushima D and Owada Y
第120回 日本解剖学会総会・全国学術集会 (3月26日, 神戸国際会議場, 神戸市)

視床下部FABP7はグリアの分裂を制御し、摂食調節に関与する
安本 有希、宮崎 啓史、坂井 基樹、大和田 祐二
第120回 日本解剖学会総会・全国学術集会 (3月27日, 神戸国際会議場, 神戸市)

高脂肪食誘導脂肪性肝疾患モデルにおけるKupffer細胞のFABP7の機能的役割の検討
宮崎 啓史、児玉 孝憲、河村 沙樹、澤田 知夫、大和田 祐二
第120回 日本解剖学会総会・全国学術集会 (3月27日, 神戸国際会議場, 神戸市)

このページのtopへ戻る
Copy Right© Department of Organ Anatomy Tohoku University Graduate School of Medicine all rights reserved.